【2019年版】経営者向け/Googleに電話サポートを受けながらGoogle広告設定を簡単に始める方法

Google広告をまずは出して集客したいけど、
どうやって出せば良いのだろう?
「Google認定資格」とか必要なのかな?

 

上記疑問にお答えします。

 

結論:Googleに電話して1から無料サポートしてもらうのが最もスピーディー。

 

全くの初めての場合は「電話をして1から聞いてしまった方が早い」です。

アカウント開設から配信までトータルでサポートを頂けます。 

下記が電話サポートを受けるまでの2ステップです。

 

サポートを受ける2ステップ

 

①Google広告の申し込み画面に行く

 

②右下赤枠の電話サポートに電話する。

Google広告のTOPの右下赤枠

⇨電話口で「新規アカウント開設をしたい」と伝えれば必要な事を全て教えて頂けます。

電話サポートを受けるメリット3つ

  • 7,500円分の無料コード特典が貰える(1日の予算が1,000円以上の方限定)
  • サポート対応のスピードが早いので、すぐに開設出来る。
  • 管理画面の使い方がわからなくても1からサポートしてくれる。

  

注意点とデメリット

運用はしてくれないので、ビジネス成果向上にはGoogle広告の勉強が必須です。

Googleのサポートは、例えるなら「スポーツジムの受付スタッフ」までの仕事です。

スポーツジムに入ろうとする時に受付のスタッフさんは

・器具は最新を沢山揃えております。

・スタジオレッスンもプールも温泉も、なんでも揃ってます。

・24時間営業で、いつでも自分で運動出来ます。

とメリットを伝えて入会させます。

サポートはそこまでです。

 

やる気満々でジムに実際に入会すると、

①どうやってこの器具は使えばいいんだ?(広告管理画面の使用方法がわからない)

②鍛えてるけど、効果的に鍛えられてるのかな?(広告による効果が出てるかわからない)

③スタジオレッスンもヨガや暗闇ボクシング、ズンバとか沢山あるけど、名前を聞いただけでは何がどうかわからない(最新アップデートが盛んだけど、レスポンシブ検索広告β版とか用語が不明)

Googleによる運用のサポートもございますが、

一番肝心な②の広告成果向上に向けて何をどうしたらよいかの個別の運用施策共有は行われません。

新機能の説明や、管理画面の見方や使い方とセットする方法が大半になります。

ジムに入るのは「痩せたい」「かっこよくなりたい」「運動不足解消をしたい」といったニーズの為の1手段です。

実際に痩せる為には入会してから自分自身で

・この器具を使ってどうトレーニングしたらいいか

・食事はどうするか

・効果的なサプリは何か

といった情報を得て個別トレーニングする為にパーソナルトレーニングを付ける必要があります。

特に広告は投資なので、リスクを最小限にする為にも最初からプロに見てもらうのが最も早いかもしれません。

まとめ:Google広告は電話サポートで簡単に出稿出来る。でも成果を出すには勉強が必須。

アカウントを触ると沢山のマーケティングデータが見れるので、ビジネス向上によい勉強になると思います。

面白いので、是非まずはトライしてみて下さい。

最初からプロに相談する場合は、弊社で無料相談を請け負っておりますのでお気軽にどうぞ。

サービス詳細はこちら

投稿者

浜中 広助
浜中 広助株式会社WALTEX 代表取締役
㈱オプトでリスティング+ディスプレイ広告のコンサルタント→㈱サイバーエージェントグループの㈱ウエディングパークにて、アドテク事業部立ち上げメンバーとして運用型広告の営業→株式会社WALTEXを創業。WEBマーケティング会社を経営。コツコツ積み上げるSEOが好きで、WEB広告関連の「901KW」でSEO1~3位表示中(20年8月時点)