【在宅ワーク】楽しく集中して仕事するコツ12点

コロナ影響化で在宅ワーク(リモートワーク)の需要が増加しております。

「会社がいきなり在宅ワークになった!」

という事で

最初:「在宅ワーク楽しい!」

1週間後:「在宅ワークって実はきついな・・・」

と感じてる方もいるのではないでしょうか。
(当初私がそうでした。。。)そのお悩みを解決するべく、
在宅ワーク歴(リモートワーク)2年の経験を元に本記事を執筆しました。

在宅ワークのメリット

・仕事に集中出来る

・移動時間が無くなる

・仕事を終了して1秒でプライベート時間に切り替えできる

・余暇時間が増加するので、インプット(読書)アウトプットが増加する

在宅ワークのデメリット

・自宅の環境整備が必要

・集中力が散漫になる

・引きこもりがちになる

・人と会わないので寂しい

一番の強敵は「人と会わない孤独感」だと思います。

私も独立当初の半年間味わった為わかりますが、

急に人と会わなくなると結構辛いです。。。(泣)

在宅ワークで成果をアップさせるテクニック12点

環境準備

・仕事用の机とイスを準備
→昔島忠で買った安いセットですが、仕事用があるだけで全く違います。
・部屋を片付けておく
→気が散る為

・自宅Wi-Fiを設定
→ポケットWi-Fiやテザリングはオンラインmtgするとギガを持ってかれるので不適切

起床後のポイント

・必ず外に出て日光を浴びる
→一度も外に出ないで仕事するのは気が滅入るのでNG。

・朝ごはんをしっかり食べる

・仕事着に着替える
→スウェットのまま仕事はNG
→服が変わると気持ちが変わります
・5分で良いので運動をする
今はジムに行けなくて残念ですが、散歩やランニング、公園の器具で運動をするのがおすすめ。
血流が上がる事で脳の調子が良くなります。

仕事中のポイント

・光を最大限入れる
→カーテンを最大限に開け、部屋の電気を付けて仕事する
→日光は自律神経を整えるのに必要・2時間に1回は窓を開けて換気する
→二酸化炭素が蓄積する事で、脳の機能が鈍る為・ランチはなるべく外で食べる
→今なら公園とかで食べても良い。外の空気を吸うのが大切。・小休憩は外に出て散歩する
→近くのコンビニまで歩いてコーヒー買いに行くなど
→ずっと座ってる事防ぎ集中力の復活を狙います。

・チャットor電話orオンライン電話で人とコミュニケーションを取る
→オンライン電話が特におすすめ。人の顔が見れると自然と笑顔が出る。 

まとめ

少しでも在宅ワークで悩む方々のお役に立てればと思い、
経験をまとめさせて頂きました。

お役に立てれば幸いです。

\WEBマーケターのフリーランスや副業者の協業強化中/
>>ご連絡はこちらから!

投稿者

浜中 広助
浜中 広助株式会社WALTEX 代表取締役
㈱オプトでリスティング+ディスプレイ広告のコンサルタント→㈱サイバーエージェントグループの㈱ウエディングパークにて、アドテク事業部立ち上げメンバーとして運用型広告の営業→株式会社WALTEXを創業。WEBマーケティング会社を経営。コツコツ積み上げるSEOが好きで、WEB広告関連の「901KW」でSEO1~3位表示中(20年8月時点)